キャンフルオノ ブログ

メイド服のキャンディフルーツ代表のキャンフルオノが、メイドやケーキ、脱毛など日々感じたことをつづるブログです

patisserie ease(パティスリー イーズ)に行ってきた

 

昨日は暖かい日曜でしたね。

 

最近、一日二食のペースでお昼と晩だけ食事をしています。

晩ご飯はおかずだけでご飯を抜いて食べているのですが、アラフィフにはちょうどいい量らくし、極めて体調が良いんですね。

 

体調が良くなると甘いものが食べたくなってきたので、

以前から気になっていたケーキ屋さんpatisserie ease(パティスリー イーズ)に行ってみました。

 

f:id:cassis-cassis:20210215202512j:plain

ease

お店は空いていて並ばないで入れました。

でも、自分が注文を終えて店を出るときにはお店の外まで行列が出来ていたので、きっととてもいいタイミングで着いたんですね。

 

f:id:cassis-cassis:20210215202912j:plain

 

10種類ほどのケーキが綺麗に並ぶディスプレイの上に手を伸ばして

「ここから左側の全種類を一つづつください」

とケーキを6種類も大人買いしてみました。

 

f:id:cassis-cassis:20210215203026j:plain

 

そそくさと家に帰って一口づつ実食。

残りは娘たちが飢えたオオカミのように綺麗に片づけてくれます。

昔からケーキは「ペーストの濾し」が全てだと主張してきた私の期待を裏切らない繊細な食感とおいしさでした。

 

日本橋は家から割と近いので、次回は今回売り切れていたモンブランを食べてみたいと思います。

 

-------------------

patisserie ease(パティスリー イーズ)

評点:★★★★☆

お店の内装は厨房部分を含めてカラーや素材など統一感があって店主のこだわりを感じられてポイント高いです。ケーキも濾しが徹底していて製作の丁寧さと素材の良さを感じます。

イカやPAYPAY、JCBが使えないのが「いまどきなぜ?」という率直な感想。慌てて現金を財布から出すのがはずい。現金使ったの久しぶりでした。

ケーキのすばらしい出来とは異なる評価で☆を一つ失うのは、実にもったいないことだと思います。決済方法についてはぜひ再考を。

-------------------

 

10年ぐらい前にパティスリー巡りをして一度は筆を置いたんですね。

でも、10年もたつと新しいパティスリーが増えてきたので、改めて2021年度の王座を決めるパティスリー巡りも楽しいかもなぁ、なんてチラッと思ってみた温かい2月中旬の日曜でした。